フライングステージ

の公演観てきた。長いこと観続けているが、作品はどんどん進化しているのに自分は何もしていない。努力を怠り、義務からは逃げ続け、好きな事を見つけたり追求することもしなくなり、ただ欲望のままに生きてきた自分。客演の未来ある美しい若者ぶりや、円熟味を増したベテランの存在感。それが眩しくて辛い。