何もなくはなかった

忘れていたが、街歩きや神社巡りを精力的にやっていた時期があったな。京成で、知らない駅で終電に降りてみたり。昨夜はそれを思い出して、日付の変わりそうな時刻に家を出て、河川敷を歩いてみた。楽しい。河川敷の視界の良さ、住宅地の生活感、公園や神社の少し怖い感じ。ずっと忘れてた。楽しいこと何もないって思ってたけど、あったよ。コンビニの清潔感や品揃えの良さに感動したり、運送会社が忙しくしているのを見て感謝の念が湧いたり。また近いうちにやらなくては。