観劇からのハッテン

ゲイの劇団の公演をしばらくぶりに
観に行った。出がけに宅急便が来るわ、
乗り換えの駅で道を聞かれるわで遅刻して
しまった。昨日からの頭痛も治らないし、
やっぱり帰ろうかなと最寄りの駅で迷う。
しかし、案内された代わりの席が壁際で、
元々の席より楽に鑑賞出来た。遅刻して
結果オーライであった。

公演はしみじみ楽しかった。以前は恋愛
がメインだったけど、段々と生活全般に
テーマが移っていた。

鑑賞後はハッテン。いつもの二人(笑)。
身を任せ果ててみると昨日からの頭痛が
消えていた。

寂しいようなこれでいいような、
自分でもよく分からない日曜日だった。