縁切り榎からのハッテン場

またかい(笑)。
何かと理由を見つけてつい行ってしまう。
しかし、さすがに2週続けてだと空しさ
もまたひとしお。ハグされたり頭を撫で
られたりしている一瞬は、自分もここに
いていいんだと思えるが、果ててしまえば
チリ紙を差し出されるかそのまま立ち去られ
るかで終了。

空しさや寂しさを抱えてブックファースト
へ。レジのお姉さんがテキパキとして
爽やかな笑顔で、癒された。
帰りの駅では、観光案内コーナーの
顔出し看板で可愛い子供が顔を覗かせて
いて、なんだか泣きそうになった。