自分なりに楽しかった連休

連休の真ん中の日はホント幸せを感じる。

朝からソワソワして、結局ハッテン場行った。

3発目は屋上で2人から同時に攻められ果てた。

スッキリしつつ虚しさを覚えて退店。

すれ違う人たち、居酒屋にいる人たち、皆楽しそう。

きっと借金もないし、まともな仕事に就いているの

だろうな。

 

京成途中下車の旅を、都内で夜なのに今からやりたくなり、

東西線で延々千葉へ。しかし夜の車窓からは何も見えず。

チラッと見えたあの公園や住宅街はどこだったのか。

降りる駅を決めかねている内に公津の杜まで来てしまった。

ここで降りよう。空港に就職した堅実な同級生がここに家を

買ったことを思い出して、聞く度に軽く落ち込む駅名だったが、

思い切って歩き回ったら、印象変わるかも。

 

想像以上に何もなくてびっくり。飯能みたいな感じかと思って

いたが、成田って空港の周りは本当にのどかだな。

夜の住宅街を歩きながら、結局こんな風に変な時間に歩き回る

のが好きなんだなと改めて思った。

 

何とか成田まで辿り着く。ネットカフェで始発を待つつもりが

1件しかなく満席。新勝寺やら歩き回り時間をつぶす。

この時は辛かった。

 

始発で空港に行ってみたが、お店は皆まだ閉まっていた。

薄暗くて閑散とした空港は用もなく来た(しかもヤリ部屋仕様の

だらしない恰好)自分には辛く、逃げるように京成のホームへ。

 

一日中人には言えないようなことばかりだったが

それでも楽しかった。