産土神社その2

産土神社は産まれた病院の近くという説を
読み、それならとまた調べて行ってきた。
駅からまっすぐな道を行く。行き交う人も
過ぎていく店も、自分とは何の関係もない。
朝から無力感でいっぱい。神社はきれいで
こぢんまりしていたが、自分の気持ちが下がっているせいか何も感じられなかった。
境内からは遊園地の乗り物が見えた。
あれに乗っていた子供の頃から随分遠く
まで来てしまった。借金まみれで夢も希望
もない、あるのは性欲だけ。こんな大人に
なるとは思ってもみなかった。

遊園地をぐるっと回り、駅前に出ると
スタバがあった。寒いし疲れたしと
入店。店員さんの不自然に明るい接客が
辛い。ごめんね、きちんとお仕事してる
だけなのに、受け取るだけの余裕がない
のです。

一休みしてからいつものハッテン場へ。
断りまくっていたらチャンスを逃してし
まい、久し振りの空振り。さらに死にたい
気持ちになりました。

色々辛い一日だった。

小谷野神社へ行った

以前、夜歩き回っていたら見つけた。
明るい時に来ようと思っていて今日実現。
高速の下なのが少し残念だけど、不思議な
デザインで、いい雰囲気の拝殿だった。
境内も広々していい感じ。
お祭りの日とか賑わうのだろうな。

堀切菖蒲園駅は以前、則ヤリ掲示板で
知り合って行った相手の部屋があった
ところだ。あの時は興奮状態で気が付かな
かったが、昭和の空気いっぱいの素敵な
街だ。またゆっくり来たい。

観劇からのハッテン

ゲイの劇団の公演をしばらくぶりに
観に行った。出がけに宅急便が来るわ、
乗り換えの駅で道を聞かれるわで遅刻して
しまった。昨日からの頭痛も治らないし、
やっぱり帰ろうかなと最寄りの駅で迷う。
しかし、案内された代わりの席が壁際で、
元々の席より楽に鑑賞出来た。遅刻して
結果オーライであった。

公演はしみじみ楽しかった。以前は恋愛
がメインだったけど、段々と生活全般に
テーマが移っていた。

鑑賞後はハッテン。いつもの二人(笑)。
身を任せ果ててみると昨日からの頭痛が
消えていた。

寂しいようなこれでいいような、
自分でもよく分からない日曜日だった。

スサノオ神社

昨日は何もしたくなかったが、重い腰を上げてどうにかスサノオ神社へ行った。
七五三のお祝いで賑わって
いて落ち込む。まともに働き子育てまでしている、こういうお祝いをする経済的余裕がある人達。借金を抱えた非正規雇用なんて自分
だけだ。コソコソと駅へ戻った。ハッテン場で気持ちを紛らわそうと思ったが、何だかそれも面倒で帰宅。

高木神社に行きました

少し前に呼ばれているような気がした高木神社に行った。拝殿が改修中
であまり神社らしい雰囲気がなく
少し物足りない・・。すみません。
でも呼ばれているなと思ったのは
地図なしで場所が分かったこと。

今は北千住のスタバにおるが、
隣の男女が何だか知り合ったばっか
りっぽくていい。うまくいって
欲しい。男性の声が森本レオみたい
でイイ。とか書いてたら席を立ち、
店を出て行った。

今日はうつっぽくて、子供のキー
キー声が辛い。

スレイプニル再び

ブラウザは中々これというものが
見つからない。文字の大きさを
変えることが出来て、広告が消せて、パソコンとスマホで同期出来る
ものがいいのだが、まだ発見出来て
いない。今は以前使っていた
スレイプニルをまた使っている。
よく強制終了するし、広告消えない
し、使い方にクセがあるが、タブの
表示が便利。しばらくはこれを
使おう。

アトラス肥後寮

色々なサイトを見ていたら、偶然
熊本の阿蘇神社が地震で崩壊して
しまっている記事に辿り着いた。
神社には少し詳しくなったつもり
でいたけど、全然知らなかった。
阿蘇神社は行ったことないが、熊本
は一度だけある。夜はアトラス肥後寮っていうハッテン場に行き、そこで一晩過ごしてしまいホテル代が
無駄だった記憶が。タイプの相手
とずっと一緒にいたから、帰るとき
は情が移ってしまい辛かった。
風呂場に行く途中、相手はもう
知らん顔で歯を磨いていた。
まあそれがハッテン場の暗黙の
ルールだけれど。
アトラスからホテルに帰る途中に
川があり、朝日を受けて河川敷の
ススキがキラキラしていて、それを
見たら涙ぐんでしまった。乙女。
地方のハッテンはしばらくしていないが、思い出すとしみじみする。
また会いたいような、そうでもない
ような。また熊本行きたいな。