二宮神社に行ってきた

知らないうちにグーグルマップでピンが
付いていた船橋二宮神社に行ってきた。
京成大久保駅から少し歩いて神社行きの
バスに乗る。休みの朝にしてはなかなかの
混み具合。皆神社行くのか、さすが
ジャニーズは人気だなと思っていたら、
全員手前の学校前で降りた。自分だけを
乗せて神社まで。運転手さんイケた。

鳥居をくぐるとVの字に起伏のある
参道が続き、周りはイチョウの林だった。
ギンナン臭が。よくお父ちゃんが拾って
炒めていたような。絵馬はネットのあった
通り、嵐のチケットをお願いするものが
たくさんあった。自分には今夢中になれる
ものがないから、何だかうらやましい。

参拝を済ませてから歯医者へ寄って帰った。
貧しさと向き合う時間。真っ白くて
清潔感溢れる歯医者は、色んな意味で
眩しい。先生がゲイっぽくて、ああ同じ
ゲイでもこんな違うとか思った。
ゲイと決め付けるのもどうなのか。

久伊豆神社

ネットで知り合った(実は前に会っていた)
人に聞いて気になっていた久伊豆神社
今日ようやく行くことが出来た。
広々としてきれいなところだった。
仕事のモヤモヤを話して、改善をお祈り
してきた。本当は感謝を伝えなければ
いけないのだが。けど、どうしていいか
分からなくて。

帰りに寄ったブックオフで、掃除と神社を
絡めた本があり思わず購入。
帰宅してから少し掃除した。
そういやいつも以上に掃除した後に
債務整理に踏み切ることが出来たのだった
なあ。掃除で運勢良くなるかな。

ジーンズ全部捨てた

神社に行く時は服装の決まりもある
ようだ。確かにタンクトップや短パンは
駄目だと感覚的に分かるが、どうやら
ジーンズも駄目みたい。サイトによって
バラバラで、構わないという記述も見たが、
あれは作業着ですという言葉が決め手となり
全て捨てることにした。神社に行かない
外出もするだろうが少なそうだし。

10本近くあった。
あまり履いてあげられなくてごめんよ。

ハッテン場での幻聴

いなくても良かったような雑務ばかり
で無力感いっぱいに仕事を終える。
重いヘルメットを被ったかのように頭が
痛い。うつ状態か。死にたい気持ちを
コンビニのコーヒーでごまかした。
ひとまずあったかいもので自分をだまそう。
そしていつものハッテン場の大部屋に
横たわる。うとうとしていたら声が聞こえ
た。なかなかの早口で「仕事あるよ仕事
あるよ」と言っていて、それをきいた途端
ふわっと体の力が抜けて楽になった。
次の瞬間となりで寝ていた人に手を出され
目が覚めたが、あの声は何だったのか。
希望的幻聴か、守護霊か。自分の守護霊は
どんな人か分からないが、コイツまた
ハッテンしてとか思っているだろうか。

好きでもない相手とセックスして
帰りに食べたくもないコンビニのパンで
腹を満たす。荒んでいて感謝の気持ちを
持てない。相手してくれたのに。

区役所へ行ってきた

こくほ窓口へ行き、一部入金してからその後の予定を決めてきた。恥ずかしくていたたまれなかったが、逃げては駄目だという思いもあった。目を逸らしてはいけない。お前は適当な生き方をして借金まみれで友達もいなくて薄暗い生き方をしているのだ。役所の人は淡々としていて、その冷静さがさらに恥ずかしくさせる。ヨロヨロと役所を後にした。疲れた・・。

二宮神社

昨夜何となくスマホのグーグルマップを
見ていた。気が付くと知らない神社に
ピンが。無意識に?!次はここにおいでよ
と言ってくれているのか。京成沿線で行き
やすい。週末の楽しみが出来ました。

これからこくほ窓口。
ウウウ。

区役所に電話

ずっと未払いだった保険を少しずつ
でも払おうという気持ちになり、さっき
区役所に電話した。明日は遅くまで
窓口が開いていて、自分もちょうど夜の
副業がお休み。なかなかいい流れ。
窓口で貧しさと向き合うのは恥ずかしいが
この間の歯医者さんよりはましである。