推し神社からのハッテン場

昨日は台風が近づいて大雨だったのに、
近所の推し神社で手を合わせたあとハッテン
場に行った。普通に人がいて笑いそうに
なってしまった。暗くて雨の音も聞こえ
ない。別世界。地球最後の日も、淡々と
営業していそう。今日もありがたく快楽
を得た。三人目はお坊さんチックで、神様が
この人とヤッたらもう帰りなさいと言って
遣わしたかのようだった。名前が分かり、
また会えると確信出来る相手とするのは
今生でまたあるのだろうか(笑)。

疲れたが心の満足は得られず、ご飯を食べた
のにさらにお菓子も食べてしまった。
東電OLの気持ちが少しだけ分かる気が
する。彼女の方が比べ物にならない辛さ
だったろうけど。

ちょっと嬉しかったこと

苦手なアイツが別人のようにご機嫌マン
に。あれっと思っていたら、午後から
来た、たまに手伝いに来る無愛想な人が
これまたニコニコとしていた。
一度にこんなことがあると、こちらの
受け取り方次第なのかしらと考え込まざる
を得ない。他人の不機嫌はけしからんと
思っていたが、気にしないという
選択肢もある。健全な人は最初から
そう思っているんだろうけど・・。

今朝も神社の力を感じた

朝マイ神社に寄ったところ、またふわっと
包まれる感触が。ああ、神様がいてくれる
と思えてホッとしながら出勤。コンビニに
寄ると、苦手なアイツがいた。無視するのも
得策かと思ったが、まあ出来ることをしよう
と挨拶だけはした。俺立派。

今朝も雨だが、昨日の素敵な神社体験が
まだ続いてるような気がして嬉しい。

高木神社に呼ばれている?

金曜日の夕方、すれ違う人が高木神社と
言っているのが聞こえた。昨日衝動買いした
神社の本、買う前にパッとひらいたページ
に別の高木神社が。そしてさっき、何となく
いつもと違う道で帰ってきたら、表札に
高木とあった。呼ばれてる?!
近場の一宮神社はもう行ったし、次は秩父
神奈川かな〜と思っていたが、近場を
回りなさいって言われてるのかしら。

氷川女体神社へ参拝した

女体という言葉からどうにもよからぬ
連想が。いかんいかん。
今朝は雨だったが、早く一宮を皆回りたい
という思いにかられ、東浦和の氷川女体神社
へ行った。大宮の氷川神社と御夫婦の神様
と聞き、着いてすぐはそちらと比べて
小さいな、と拍子抜けしてしまったが、
じわじわとその良さが来た。鎮守の森の
爽やかで静かな様子や、裏手にある
末社のたたずまいもいい。雨だけど、
嬉しくて歩き回ってしまった。
拝殿から見える部屋は、神様がいる雰囲気。
帰りのバス停では満たされた気持ちで
いっぱいになりました。まだまだこんな
素敵な神社がたくさんあるのだろうなあ。

帰りにパスモに入金したら、残高が
1111円、時刻が11:11だった。

小野神社へ参拝した

昨日は降ったり止んだりだったが
多摩市の小野神社へ行った。
こぢんまりとしていて、ホントに一宮か
と思ってしまう位。開放的で素敵なところ
だった。聖蹟桜ヶ丘って初めて来たが
絵に描いたようなニュータウンという
感じ。あまり馴染めずすぐに帰った。
京王線はなんか好き。ハンサムゲイが
地に足の着いた暮らしをしていそうで
憧れる。

帰りに寄った本屋でまた神社の本を
買ってしまった。止まらない。

神社でのありがたい出来事

今朝は平日と違う駅からお出かけ。
でも遠回りしていつものマイ神社に
寄った。職場の失礼なアイツのことが
ちらついてモンモンとしていたのだが、
鳥居の前で急に腹の辺りが温まって
安心感に満たされた。自分で思い込もう
としても出来ない程の急な変化で
本当に驚いた。神様ありがとう。
職場の不快な体験は、これのためか。
その前の不快さは神社参拝のきっかけを
くれたし。色々意味があるんだな・・。